札幌市東区壁穴工事

廊下に空いた壁穴補修工事を行いました。破れた壁紙が壁の中に入ってしまっていたので、別の箇所を開口しい破片を取り出しました。
壁穴補修は、断片が残っていたら、ほとんどの場合何とかなります。 自分で修復しようとせずにお問合せください。
工事契約を頂きたい訳ではありません、量販店などの補修材を使用すると、補修が綺麗にいかなくなるので、補修範囲が拡大する場合があります。
お客様で補修をされた場合、綺麗に修復できない場合がほとんどなので、注意が必要です。結局高くつきます。

札幌市東区壁穴工事 

札幌市東区壁穴工事 

 

貼ってある壁紙を一度剥がして修復するため、しっかりとノリが乾燥するまでは、修復部分の色が変わります。壁紙は乾燥する事でしっかりと落ち着きます。