クロスボードに開いた穴補修をしました。 周りの壁紙部分を一部はがして下地ボードの補修とパテ処理後
クロス(壁紙)を修復しております。 壁紙修復は、傷付いた壁紙をそのまま利用して修復しているので完全に目立たなくなる保障はありません。

まれに、きれいに壁紙がはがれない場合もありますが、その場合は壁一面壁紙の張替えが必要になる場合もございます。

ボード穴工事 ボード穴工事 ボード穴工事

 

一度剥がした壁紙は、仕上げの際に生のりを付けて修復しますので、湿気で空気が入ったように仕上がりますが、しっかりと乾燥後元に戻ります。 賃貸マンションなどで数回壁紙の張替えをされている場合と特に多く発生します。 (裏紙が剥離するため発生します)