洋室壁穴補修工事 札幌市豊平区

洋室の壁穴補修を行いました。 家具や硬いものなどをぶつけたりする事で壁に穴が空いてしまいます。 石膏ボードで作られた内装壁は特に注意が必要です。ベニヤ壁など「木」で仕上げている場合は結構強度はありますが、ボードの場合は、強い衝撃で割れたり、石膏が崩れたりしてしまいます。  クロスの断片が残っている場合、壁あなの周辺の壁紙を大きく剥がしてから、破損したボード下地を入れ替えできれいにパテ処理をしてから、壁紙断片を修復していきます。 パテ処理は最も気を使う作業で、日光や照明の光加減で下地(パテ)跡が見えてきたりするので丁寧にパテ処理をします。

万が一壁に穴をあげてしまったらすぐに、お問い合わせください。

洋室壁穴補修工事 札幌市豊平区 洋室壁穴補修工事 札幌市豊平区

破損したクロス壁紙の断片が残っていると、それを使用して修復致します。 仕上がりに多少の跡は残りますが、新しい壁紙がない場合などで目立たなく修復ができます。