「壁穴補修札幌」の記事一覧(3 / 8ページ)

札幌市東区壁穴工事 

868PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介
札幌市東区壁穴工事 

札幌市東区壁穴工事 廊下に空いた壁穴補修工事を行いました。破れた壁紙が壁の中に入ってしまっていたので、別の箇所を開口しい破片を取り出しました。 壁穴補修は、断片が残っていたら、ほとんどの場合何とかなります。 自分で修復しようとせずにお問合せください。 工事契約を頂きたい訳ではありません、量販店などの補修材を使用すると、補修が綺麗にいかなくなるので、補修範囲が拡大する場合があります。 お客様で補修を・・・

札幌市中央区壁穴補修工事

945PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介
札幌市中央区壁穴補修

札幌市中央区壁穴補修工事 ロフト部分に開いた壁穴を補修致しました。 壁の下地材は、一般的に厚さで9.5mmと12.5mmの石膏ボードを下地に使用している場合が多く、衝撃などにより下地が入っていない部分は穴が開きやすいので、注意が必要です。叩いたり、モノをぶつけたりしても開いてしまう場合があります。 今回は、破れた壁紙をそのまま再利用して修復致しました。   仕上げた壁紙部分は、ノリを付け・・・

札幌市中央区 壁の角補修

2066PV

壁一面施工 壁穴補修札幌 壁紙張替工事 工事紹介
壁の角補修工事

札幌市中央区 壁の角補修 ペットが齧ってしまった壁の角の補修工事を行いました。角はパテ処理をしっかりと行ってから壁紙の補修を致しました。壁紙は部分補修とさせて頂きました。 部分補修の場合、既存の壁紙との色の差が生じたり、古い壁紙の場合模様が異なる仕上がりになってしまう事もありますので、事前にご相談をさせて頂き、工事を致します。    

札幌市中央区 壁穴補修工事

785PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介
壁穴補修工事 札幌

札幌市中央区 壁穴補修工事 マンション洋室に空けてしまった壁穴を補修致しました。傷が小さくても、ボード下地を入替てしっかりと補修致します。 引越す前の現状回復工事なども行っておりますので、お気軽にお問合せください。 破損した壁紙が残っていない場合は、壁一面の補修になる場合がありますので、事前に確認させて頂きます。  

壁穴補修工事 中央区

829PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介
札幌市壁穴補修

誤って開けてしまった壁穴の補修工事を行っております。 破損した壁紙断片が残っているとそのまま修復が可能です。 お客様で判断できない場合は、一度お伺いをさせて頂いてから工事が可能です。またお見積時の日程で工事も可能です。 ※まれに、壁紙がきれいにはがれない場合もありますが、その際はご相談をさせて頂きます。         

トイレの壁穴補修 (中央区)

1203PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介
トイレの壁穴

トイレに開いた壁穴補修を行いました。マンションなど下地材が軽量の場合、少々の衝撃で壁穴が開いてしまうことがあります。破れた壁紙がそのままの場合部分的に壁紙を剥がし、下地補修をして仕上げます。自分で補修をしようとせず、一度お問合せお待ちしております。お客様で修復を試された場合、傷後が残ってしまう場合が多くあります。       

壁穴補修工事 (東区)

964PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介 賃貸壁穴補修
賃貸の壁穴補修 札幌

リビングのスイッチ下部に開いた壁穴を補修致しました。破れた壁紙が残っていたので、一部をきれいに剥がし下地補修後、きれいに補修致しました。 場合によっては壁一面、新しく壁紙補修が必要になる場合がございますので、事前に調査をさせて頂きます。 賃貸マンションなどの壁穴補修工事はお気軽にお問合せください。         

洋室壁穴補修工事(南区)

899PV

ボード補修 壁穴補修札幌 壁紙張替工事 工事紹介
壁穴補修札幌

結露などで壁材が弱ってしまっていると、少しの衝撃で壁に穴が開いてしまいます。大小にかかわらず補修が可能ですので、お気軽にお見積お待ちしております。 賃貸マンションや戸建ての壁穴補修の事ならお問合せください。 ボード補修、クロス補修など工事致します。         

戸建てリビング 壁穴工事

992PV

ボード補修 壁穴補修札幌 工事紹介 戸建て壁穴修理
自宅壁穴 札幌

戸建てリビング。 壁穴補修工事 札幌市清田区 生活をしていれば、誤って物をぶつけてしまったりして壁に穴を空けてしまうこともあると思います。 そんな時はお問合せください。 壁に穴を空けてしまって数年経ってからお問合せを頂く場合も多くありますが、本当はすぐ修復する方が綺麗に補修できます。 壁内部に通る隙間風などで断片がススけてしまうこともありますので早めの修復工事をおすすめ致します。    ・・・